So-net無料ブログ作成
検索選択

鉄道模型 ジオラマ 作る クリスマス 水槽 ③ストラクチャー編2 Nゲージ [模型]

前回に引き続きストラクチャーを作成します。
今回は建物です。
材料としては、主に厚紙と薄い木板とマッチ棒位です。

では作成です。
まず薄い板を家の形にカットします。
制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   27.jpg制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   28.jpg

それをマッチ棒を軸として木工用ボンドで張り合わせます。↓
制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   29.jpg
制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   37.jpg
厚紙を使って扉や窓そして屋根などを作成します。
制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   38.jpg制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   39.jpg

制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   40.jpg

次に娘からのリクエストのゲゲゲの鬼太郎の家を作成します。
作り方は同じです。↓
制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   41.jpg制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   42.jpg
鬼太郎ハウスの完成形を撮るのを忘れました。次回で

少し大きな家も作りました。
制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   44.jpg制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   45.jpg制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   46.jpg制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   47.jpg
そして着色するとこんな感じです。↓
制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   68.jpg
最終的には建物の中にLEDで光るようにするため窓や出入り口に
習字紙を貼っています。

次回も続きをします。

鉄道模型 ジオラマ 作る クリスマス 水槽 ②ストラクチャー編1 Nゲージ [模型]

前回で台座が完成したのでいよいよジオラマ作成になります。

前回までがこちら↓
制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   09.jpg


水槽の中の土台を取り出して、まず仮にレールをおいてレイアウトを考えます。
制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   12.jpg
↑レールは「KATO フレキシブル線路 808MM」です。
柔軟なレールと枕木により、自在に曲げられますので、
大きな曲率から曲がりくねった線路までお好みに応じて作れます。
長さは必要な寸法にニッパーなどで切断して使用します。
とても安くて便利なレールです。↓


レイアウトとしてトンネルと鉄橋は作りたいところです。
まずは鉄橋ですが、土台の端をカットします。↓
制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   13.jpg制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   14.jpg
そこを木材で塞ぎます。↓
制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   16.jpg制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   15.jpg
粘土を使って形を整えて着色します。↓
制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   18.jpg制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   20.jpg
そして細い木材を組み合わせて橋を完成させます。↓
制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   31.jpg

次にトンネルですが、また作業に夢中になり工程の写真無しです。↓
制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   19.jpg制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   21.jpg
あと山の上の部分を付けて完成です。
ちなみにトンネル内でレールに電気供給です。↓少し見にくいかも
制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   24.jpg

今回はここまで、
次回、建物を作ります。

鉄道模型 ジオラマ 作る クリスマス 水槽 ①構想・土台編 [模型]

今回、久しぶりに鉄道模型を作成したいと思います。
題して「 鉄道模型クリスマスバージョン 」です。
ジオラマの中にクリスマスツリーをアレンジしたいと思います。
それと、娘のリクエストでゲゲゲの鬼太郎の家を作れとの事です。
私のイメージとかけ離れますが、娘の頼みは絶対なのです。

今までもいくつかジオラマを作成しましたが、どうしてもホコリまみれに
なるので市販のケース(主に100均)で入る大きさで作成してきました。
しかし今回はどうしても鉄道模型(Bトレインショーティー又はNゲージ)を
動かしたいので少し大きなもので作成したいと思います。
しかしほこりが・・・と考えた結果
以前、熱帯魚にかなりはまってしまい、使ってない水槽が幾つも余っていたので
それをジオラマケースとして使うことにしました。

その水槽がこれです。↓ (60センチ水槽)
制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   02.jpg

板で土台を作りその上にジオラマを作成したいと考えましたが↓写真のように
水槽の底面より上部の枠が狭くなっております。↓
制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   03.jpg
↑この黒い上部の枠を通る土台を作成するしかありません。

そこで作成面は少し狭くなりますが水槽底面の端に木をあてがい
土台が通る大きさにします。↓
制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   01.jpg制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   04.jpg
↑この木枠に収まるように1x4で土台を作ります。

それがこちら↓
制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   06.jpg制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   07.jpg制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   08.jpg

できやがった土台をはめてみます。↓
制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   09.jpg制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   10.jpg
制作鉄道模型 ジオラマ クリスマス 作る   11.jpg
うまくできました。
続きは次回で。

アジアン雑貨 調味料 収納 100均 diy [DIY]

我が家では食卓の上に調味料を置くトレーがあるのですが、
すぐにホコリまみれになるため調味料を収納するケースを
作成したいと思います。

これが完成写真↓  アジアン雑貨 風 インテリア
調味料 収納 100均 diy 19.jpg



まずは材料です。↓
調味料 収納 100均 diy 01.jpg
調味料 収納 100均 diy 02.jpg
・ダイソー(100円)
   額 2つ
 まな板 2つ
  磁石 1つ
  丁番 2つ
  ニス 1つ(200円)
 木ダボ 1つ
・ホームセンター
 取っ手200円 2つ
  木材500円ほど
以上2000円弱です。


額はガラスだけ使用した
まな板は竹製でアジアン風でおしゃれなため使用した
磁石は扉をロックするために使う
木材はホームセンターで長い木をサービスカット


では作業に入ります。
まずは収納庫の骨組み作成↓
調味料 収納 100均 diy 03.jpg
手前の小さな木にガラスをはめ込む
調味料 収納 100均 diy 04.jpg
↑ もともと2mmの溝が開いている木材。とても便利

木と木の接続は木ダボで行う
↓まず片方にドリルで穴をあけ
調味料 収納 100均 diy 07.jpg
↓反対側に目印を付けるためのアダプターを装着
調味料 収納 100均 diy 08.jpg
そして木と木をあてがうと反対側にへこみができ、そこにドリルで穴をあける。

↓仮組する
調味料 収納 100均 diy 06.jpg
↑まだガラスは入ってない
写真を撮り忘れましたが、同じように扉も作成

↓ここで塗装(ガラスを入れる前に塗装する)
調味料 収納 100均 diy 09.jpg調味料 収納 100均 diy 10.jpg
↑これがダイソーの工作用ニス(ウォールナット)
なかなか良い色です。



ニスが乾くまでガラスの作成をします。
100均の額からガラスを外しカットします。
ここで道具を紹介します。
↓まずダイヤモンドカッターです。


↓それと定規です。


↓この二つで初心者でも安全にガラスをカットできます。
調味料 収納 100均 diy 11.jpg
↓ガラスに定規をあてダイヤモンドカッターで一気に傷をつけていきます。
調味料 収納 100均 diy 14.jpg
↑定規にガードが付いているため安全です。
↓傷をつけたガラスの下に割りばしなどを置きます。
調味料 収納 100均 diy 12.jpg
↓そして軽く押すときれいにガラスが割れます。
調味料 収納 100均 diy 13.jpg
↑初めてでしたけど簡単にカットできました。

次の作業です。
ニスが乾いたので組み立てます。
カットしたガラスをはめ木工用ボンドで接着
↓ボンドが乾いたら天板部分と底辺部分の板として買ったまな板で固定
調味料 収納 100均 diy 16.jpg調味料 収納 100均 diy 17.jpg

そして扉を蝶番を使って固定(写真無し)
扉が勝手に開かないように強力な磁石を埋め込み固定(写真無し)
取っ手を付けて完成です。
すみません後半作業に夢中になり、また写真を撮り忘れました。

↓これが完成写真です。
調味料 収納 100均 diy 19.jpg調味料 収納 100均 diy 22.jpg調味料 収納 100均 diy 20.jpg

自分では中々の出来だと思います。
アジアン風でオシャレではないでしょうか。


熱海 観光 料理旅館 渚館 [観光・グルメ]

長期出張のため久しぶりの更新です。

夏休みの時、熱海観光宿泊したホテルの紹介をいたします。

旅館名は「 料理旅館 渚館 」です。

熱海 観光 旅館 渚館 01.jpg
ホームページを見て、良さそうなイメージだったので家族5人+犬と利用させて頂きました。

この旅館は熱海サンビーチのすぐ近くにあり客室から水着のままで行けます。
近くには温泉街だけあって射的場やお土産屋などがあります。
またスナックや居酒屋と男性向けのお店なども点在しております。

当日、車で到着した旨を伝えると入口付近に路駐したまま数人出てきて荷物やゲージ等を全て部屋まで運んでくれました。その後車は鍵を預けて駐車場に停めに行ってくれます。

温泉は8つもありその中のいくつかは貸し切りもできます。
すべて入る予定でしたが、時間の関係で朝晩で2つしか入れませんでした。
熱海 観光 旅館 渚館 04.jpg熱海 観光 旅館 渚館 02.jpg
↑屋上(5階)の露天風呂からの眺めは最高でした。


次に食事ですが、料理旅館と言うだけあって美味しい食事が
じっくり味わうことができます。
客室とはまた別の部屋(個室)が準備されていて、
ほかの客に気兼ねなく食事ができます。
熱海 観光 旅館 渚館 06.jpg熱海 観光 旅館 渚館 07.jpg熱海 観光 旅館 渚館 08.jpg熱海 観光 旅館 渚館 09.jpg
↑この写真は食前に撮ったもので、この後もいろいろ出てきたのですが
お酒を飲んでしまったばっかりに撮影など忘れてしまいました。
食べきれない程のボリュームで、え?まだ出てくるんですか?くらいたくさん出てきます。



夕食後に屋上のビヤガーデンに行くつもりでしたが、かなりアルコールが
回ってきたため今回は断念しました。
熱海 観光 旅館 渚館 03.jpg
↑なかなか雰囲気よさそうです。港が良く見えると思います。


しばらくして子供たちが花火をやりたいと言い出したもので、
道路を渡った所にかなり広い広場があり、そこで花火をしました。
旅館の人に言ったらバケツを貸してくれました。とても親切です。
熱海 観光 旅館 渚館 10.jpg
↑花火をしたところからの写真です。とてもきれい!


朝、食事前に温泉に入りました。
熱海 観光 旅館 渚館 11.jpg
↑朝、貸し切りにした家族風呂は少し小さめでした。
でも4人で入ることができます。ここからも海が見えます。


次の写真は朝食です。↓
熱海 観光 旅館 渚館 12.jpg
熱海だけあって海の幸がとても絶品です。


客室です。↓
熱海 観光 旅館 渚館 13.jpg熱海 観光 旅館 渚館 14.jpg
二部屋とサンルーム?です。古い旅館と聞いていましたが、
とてもきれいな部屋でした。海や港が良く見えます。
部屋は清潔感があり、ゆったりできました。

客室からの眺め↓
熱海 観光 旅館 渚館 15.jpg
↑熱海城が見えます。
熱海 観光 旅館 渚館 16.jpg
↑旅館横には川が流れており、温泉街の風情があります。
砂浜&港や河岸のお散歩がとても楽しかった。


旅館の雰囲気はザ昭和(いい意味で)な感じですがビヤガーデンや
食事処などもあり充実してます。
渚館の皆さんの心からの接待を挨拶(会話や笑顔)等々から、
ひしひしと感じられます。
仲居さんがとても気さくな方で、気持ちの良い接客を受けました。
旅館の方は犬をとても可愛がってくれます。

値段以上の宿です。
今まで行った、ペット同伴okの温泉やホテルなどの中で
ダントツ一番よかったです。
旅館の方々が本当に親切で、心のこもったサービスとおもてなしで、
本当によかったです。
渚館の皆様、楽しい二日間ありがとうございました。
熱海に行った時はまたお世話になりたいと思います。


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。