So-net無料ブログ作成
レビュー ブログトップ

KTC SKX0213 ツールケース 工具箱 [レビュー]

今回紹介するのは「KTC SKX0213 ツールケース」です。
長年、買いためた工具類が工具箱2つ・引き出し2つほどに
なり、これらを一つにまとめるべく、この工具箱を購入しました。

工具の一部↓
KTC SKX0213 ツールケース 工具箱 08.jpg

どの工具箱にするか悩んで決めた条件が
・赤い工具箱  (男の憧れ)
・日本メーカー (信頼の日本)
・引き出しがあり2段以上(収納力)
でした。  
そして決めたのが「KTC SKX0213」です。
価格が¥13000円ほどです。注文したらすぐ来ました。


では開封の義を執り行いたいと思います
KTC SKX0213 ツールケース 工具箱 01.jpg
しっかりとした梱包です。↓
KTC SKX0213 ツールケース 工具箱 02.jpg
取り出したところ   やっぱり赤はかっこいい↓
KTC SKX0213 ツールケース 工具箱 03.jpg
付属品です。説明書と仕切りと取っ手です。↓
KTC SKX0213 ツールケース 工具箱 04.jpgKTC SKX0213 ツールケース 工具箱 05.jpg
取っ手を取り付けるとこんな感じです。
指で押さえてるところより上には揚がりません。
指を挟まない仕組みで持ちやすいです↓
KTC SKX0213 ツールケース 工具箱 06.jpg
裏は何もないので四隅に傷防止のスポンジ(ダイソー製)を張りました。↓
KTC SKX0213 ツールケース 工具箱 07.jpg
⇩工具を入れるとこんな感じです。
引き出しが全部出るので整理しやすいです。
KTC SKX0213 ツールケース 工具箱 09.jpg
工具棚のメタルシェルフに置きました。↓
KTC SKX0213 ツールケース 工具箱 10.jpg

トップを開けないと引き出しが開かない仕組みで持ち運びも
容易で、引き出しもベアリングレール採用でとてもスムーズです。
チェストの上面には、KTCロゴがエンボス加工でかっこいい!
とても良い買い物でした。

⇩メーカーより転記
No.      W×D×H   小売参考価格
SKX0213   520×215×300 ¥28,200
SKX0213S   520×215×300 ¥28,200
SKX0213BK  520×215×300 ¥28,200

●コンパクトサイズながら収納量は多く、
持ち運びに便利なサイドハンドル付です。
●引出しはスムーズな開閉が可能なベアリングレール採用。
製品重量は11kgです。

●本体サイズ: W520×D215×H300
●トップ部:   w500×d200×h60(耐荷重8.5kg)
●引出しサイズ: w455×d190×h45×3(耐荷重5kg)
●付属品:   トップマット×1、引出しマット×3、仕切板×3

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

TIMBUK2 XS EMBARCADERO MESSENGER [レビュー]

今まで通勤に使っていたバックが古くなったので新調することにしました。
基本的に弁当とペットボトルしか持っていかないので小さいものを探していて
これを見つけました。

「 TIMBUK2 エンバカデロ メッセンジャー 」です。
サイズはこのシリーズの中では一番小さいXSです。


詳細写真です ↓
TIMBUK2 XS エンバカデロ メッセンジャー EMBARCADERO MESSENGER 01.jpgTIMBUK2 XS エンバカデロ メッセンジャー EMBARCADERO MESSENGER 02.jpgTIMBUK2 XS エンバカデロ メッセンジャー EMBARCADERO MESSENGER 03.jpgTIMBUK2 XS エンバカデロ メッセンジャー EMBARCADERO MESSENGER 04.jpgTIMBUK2 XS エンバカデロ メッセンジャー EMBARCADERO MESSENGER 05.jpg

弁当とペットボトルを入れると結構いっぱいです。
しっかりした作りで1,980円(税込)なら、かなりお買得です。




nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

犬 無駄吠え 対策 OPPO quack (クアック) [レビュー]

以前、留守中の犬の様子を見るために、紹介しましたネットワークカメラの
スマカメ CS-QR20を出掛けている時に見たら無駄吠えがかなりひどく
このままでは近所迷惑になるため、対策としたこの商品を購入しました。

商品名「 quack(クアック)」のレビューです。






①商品写真
犬 無駄吠え OPPO quack クアック 01.jpg犬 無駄吠え OPPO quack クアック 02.jpg犬 無駄吠え OPPO quack クアック 03.jpg

②装着例
犬 無駄吠え OPPO quack クアック 04.jpg
↑耳の下(後頭部?)でロックします。
犬 無駄吠え OPPO quack クアック 05.jpg犬 無駄吠え OPPO quack クアック 06.jpg犬 無駄吠え OPPO quack クアック 07.jpg
犬 無駄吠え OPPO quack クアック 08.jpg犬 無駄吠え OPPO quack クアック 09.jpg犬 無駄吠え OPPO quack クアック 10.jpg

③評価(レビュー)
これをつけただけで普段は吠えることは控えるようになりましたが、訪問者が
呼び鈴を鳴らすと無理やり吠えます。 しかし声量は以前の半分です。
サイズをLで購入しましたがうちの犬だとMのほうが良かったかもしれません。
Mだともっと小さな声になると思います。この状態でも水を飲む事ができます。

つけた感じはアヒルのようでとてもかわいいですが、本人は嫌そうです。
購入して1週間位は常時付けていましたが最近はとってます。
しかし吠えたときなどに目の前にチラつかせるとおとなしくなります。
学習したみたいです。



------取扱いサイトより転記----------

■材質(素材):
 口輪部分:シリコン
 バンド部分:コットン
 バックル部分:POM樹脂
 アジャスター部分:POM樹脂
 サルカン部分:スチール

■重量:46g〜78g
■原産国(製造国)
 口輪部分:中国
 バンド:日本
 企画・組立:日本

■メーカー名: OPPO(オッポ)

■対応犬種(目安)
トイプードル、チワワ、ポメラニアンなど

使用される前に
●必ずご使用前に破損などがないかご確認ください。
●ご使用の際は、しっかりとバンドを締めて、きちんと装着できているか
確認をしてください。  バンドのゆるみや、外れの原因になります。
●慣れないうちは暴れたり、外そうとする場合があります。
徐々に慣れさせてあげてください。

使用上の注意
●本品は犬用の口輪であり、それ以外の用途を目的としていません。
●本品は、体温調節などのために舌が出る程度のサイズに設計されていますが、
炎天下でのご使用はお控えください。また、粒状のものなど小さなものは
飲み込んでしまいます。
●長時間のご使用は愛犬のストレスの原因となりますので、お控えください。
●本品は一時的に拾い食いや無駄吠え噛み付きを抑制する目的のものですが、
マズルコントロール*を行っていただくと、より高い効果が得られます。
●バンド部分を強く引いたり、アジャスターを引っ張ったりしないでください。
●ご使用中は予期せぬ事故などがありますので愛犬から目を離さないでください。
●直射日光にさらしたり、水に濡れると色落ちや劣化する場合があります。
●紛失、破損、事故の起こらない安全な場所に保管してください。
●ご使用期間は使い方によって異なりますが、傷が目立ち始めたら
事故防止のためにもすぐに新しいものと  お取り替えください。
●誤った使い方による事故については責任を負いかねますのでご了承ください。
●使用上の注意をよくお読みいただき、正しい使用方法でご使用ください。
お読みいただいた後も大切に保管してください。
※マズルコントロールとは、愛犬との信頼関係を築くための基本的なしつけ方法です。





nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スキャナー CanoScan LiDE 220 レビュー [レビュー]

「 CanoScan LiDE 220 」のレビューです。
Canon A4スキャナ CanoScan LiDE 220【送料無料】

Canon A4スキャナ CanoScan LiDE 220【送料無料】
価格:9,060円(税込、送料込)


前回にも述べたのですがCANON PIXUS MP610が突然電源が入らなくなり、
新しく購入したのが先日紹介しました、カラーレーザープリンターの
MultiWriter 5650C PR-L5650C です。⇩

MP610はコピー機能がついており重宝したのですが、このカラーレーザーには
ついていません。
そこでスキャナーを購入して自宅でコピーできるようにと
「CanoScan LiDE 220」を購入しました。

まずセット内容です。⇩
スキャナー CanoScan LiDE 220 01.jpg
昔のスキャナーに比べてずいぶん薄くなりました。⇩
スキャナー CanoScan LiDE 220 04.jpg
縦型でもスキャン可能です。⇩
スキャナー CanoScan LiDE 220 02.jpg

USBを挿しドライバーやソフト関係をインストールして準備完了です。⇩
このスキャナーは電源ケーブル(アダプター)はありません。
スキャナー CanoScan LiDE 220 05.jpg

では、コピーを試してみます。
近くに置いてあったニッセンの注文書をスキャンしてみます。
用紙をセットしてスキャナーにあるCOPYボタンを押すします。⇩
スキャナー CanoScan LiDE 220 03.jpg
スキャン時間は5〜7秒ほどでそこからノートパソコンを経由して
WifiでWiFiルーターまで飛んでそこからLANでレーザープリンターまで行き
レーザープリンターのウォームアップが終えて印刷されるまで20秒位です。
続けて2枚目はウォームアップがない分早くなります。

複雑な経路で印刷まで行きますが、コピー自体は
スキャナーにあるCOPYボタンを1つ押すだけです。
(パソコンとプリンターのONは必要)

ではコピーサンプルです⇩ (左:コピー ・ 右:原本)
スキャナー CanoScan LiDE 220 06.jpg
極めて良好です。 手書き部分もしっかり出てます。
用紙サイズで比べないと、どっちか判らないくらいです。

残念なことに端から2〜3mm印刷されない!
これはプリンターのせいです。⇩
スキャナー CanoScan LiDE 220 07.jpg
ノートパソコンとスキャナーを持って移動すれば
家中どこでもコードレスでコピーできます。
中々の優れものです。
Canon A4スキャナ CanoScan LiDE 220【送料無料】

Canon A4スキャナ CanoScan LiDE 220【送料無料】
価格:9,060円(税込、送料込)




nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

MultiWriter 5650C PR-L5650C のレビュー [レビュー]

「 MultiWriter 5650C PR-L5650C 」のレビューです。

今まで使っていた CANON PIXUS MP610 が突然電源が入らなくなり
ネットで調べると結構ある症状らしく5年以上使ったので新しいのを
買うことにしました。

インクジェットだとたまにしか使わないとヘッドクリーニングを
まめにしないといけません。 結構めんどくさいです。
思い切ってレーザープリンターにしようと探していたら
5650Cを見つけました。

NEC の手頃なカラーレーザープリンターとして
MultiWriter 5600C PR-L5600C と MultiWriter 5650C PR-L5650C の
2種類があり大まかな違いはネットワーク接続の有無みたいです。
迷わずネットワーク接続のある5650Cを選択。

まずセット内容です。⇩
MultiWriter 5650C PR-L5650C 01.jpg
はじめからトナーがセットされています。⇩
MultiWriter 5650C PR-L5650C 02.jpg

・ ネットワーク接続はパソコンだけではなくAndroidや
 iPad ・ iPhone ・ iPod touch からも印刷可能との事。
 試しにアンドロイド スマホ( ZenFone 5)から印刷したら
 スムーズに写真などがプリントアウトできました。
 写真印刷画質はインクジェットほどではありません。

・印刷音はMP610と変わらないと思います。

・印刷スピードはインクジェットよりはるかに速いです。

良い買い物をしたと思います。


一カ所残念なところがあります。
用紙トレイに紙をセットしていると全面カバーが閉まらない事です。
このまま開いたままにしていると、ホコリまみれになります。
MultiWriter 5650C PR-L5650C 04.jpg

そこで何かカバーにあるものはないか家中を探していると
フィギュアを飾るために買っておいたコレクションボックスを見つけました。
ダイソーで購入しましたが100均ではなく400円の物です。
この蓋がホコリよけになるのではと思います。⇩
コレクションボックス アーチワイド L型 01.jpgコレクションボックス アーチワイド L型 02.jpg

コレクションボックスをかぶせると⇩
MultiWriter 5650C PR-L5650C 05.jpg
良い感じですが少し隙間が空きます⇩
MultiWriter 5650C PR-L5650C 06.jpg
どうせならこの隙間もなくそうと家にあった、すきまテープ(100均)で
ふさぐことにしました。⇩
すきまテープ 01.jpg

コレクションボックスの端にすきまテープを貼りますが2-3mm
はみ出すようにします。⇩
MultiWriter 5650C PR-L5650C 07.jpg

完成です。
MultiWriter 5650C PR-L5650C 08.jpgMultiWriter 5650C PR-L5650C 09.jpgMultiWriter 5650C PR-L5650C 10.jpg

見た目は悪くないと思います。
これでホコリの侵入を防ぐことができます。





nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フィリップス HC3420 レビュー(ペット用として) [レビュー]

フィリップス ヘアカッター HC3420 の レビューです(ペット用として)



このバリカンはもちろん人間用ですが持っていたペット用のバリカンが
故障してしまい、新たにペット用を買おうと思ったのですが専用は
かなり高価なため人用の安いものを探していたらこれを見つけました。
なのでこのレビューはあくまでペットのトリミング用としてご覧ください。

まずセット内容です。⇩
フィリップス HC3420 01.jpg

トリミング準備⇩
100均でこんなものを見つけました。「園芸シート 大」 です。
フィリップス HC3420 02.jpg
広げると⇩ 端が立つようになっているため毛を逃しません。
フィリップス HC3420 03.jpg

そして作業台を置くと⇩
これならカットした毛を下のシートに落とせます。
フィリップス HC3420 04.jpg

我が家のペット、ダックスフンドのライトくんです。
3か月前にカットしたのですが、夏前にすっきりさせます。⇩
フィリップス HC3420 06.jpg

作業開始⇩
フィリップス HC3420 07.jpgフィリップス HC3420 08.jpg

こんなにカットしました。⇩
フィリップス HC3420 09.jpg

カット終了。
写真だと見にくいですが、かなりカットしました。
フィリップス HC3420 10.jpgフィリップス HC3420 11.jpg
不機嫌そうです。⇧
「 素人がカットしたのでこんなものです。」と犬に謝罪。


レビューとしては、人間の毛より犬の毛の方が柔らかいため
少し切りずらいです。  ペット用としての評価は60点とします。

なお、この後わたくしの髪の毛を少しカットしたのですが
切れ味最高です。

コードレスで60分もつそうですが2匹?、余裕です。
これで2000円ほどならお買得だと思います。


以下、メーカーより抜粋

ハイスペックなカット能力と使いやすさを兼ね備えた、ハイパフォーマンスタイプ

●刃と刃の間にボール型ベアリングを採用、摩擦を減らしたスムーズなカット
●45°ダブル鋭角刃で、シャープな切れ味を実現
●取り込んだ毛が押し出されない角度で刃を設計、毛を逃がさずに切ることが可能
●カーブ状のコームが倒れている毛を確実に持ち上げ、より確実に毛をキャッチ
●刃の水洗いOK、お手入れ簡単でいつも清潔
●自動研磨システムにより面倒なオイル注しが不要

●長さ切替え
1mm~23mmまで2mmごと12段階

■ 仕 様 ■
•洗浄方法:水洗い(コーム、刃先のみ可)
•電源方式:充電交流式・AC100-240V(50/60Hz)
•消費電力:9W
•充電時間(約):8時間
•使用可能時間(約):60分(フル充電時)
•表示:充電完了表示、充電表示
•寸法(約):幅5.0×奥行5.0×高さ18.7cm
•質量(約):169g(コーム含)
•付属品:コーム、クリーニングブラシ、電源アダプタ





nice!(14)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スマカメ CS-QR20 [レビュー]

今年のゴールデンウイークは天気も良く、毎日出かけました。
犬を留守番させることも多く、心配のため連休前に
ネットワークカメラを購入しました。

「 スマカメ CS-QR20 」のレビューです。


何年か前に似たような物をつけたのですが設定がかなり複雑で
苦労しましたが、このスマカメは超簡単です。


運用までを簡単に説明します。まずセット内容です。⇩
スマカメ CS-QR20 01.jpg

①設置
本体に台座を取り付けLANケーブル(無線可)と電源を挿しこむ
以上・・・超簡単

②ソフト
スマホにアプリを入れて起動。
本体裏のバーコードを読み取りパスワードを入力
以上・・・超簡単

上記の作業だけでスマートフォンに動画が写し出します。


我が家ではペットモニターとして使う為、リビングに置いてある
犬用ゲージが見やすいように天井あたりに取り付けました。
このスマカメは無線LANに対応しておりますが設置場所の下に
ルータがあるため有線にしました。
設置写真⇩
スマカメ CS-QR20 03.jpg
⇧設置場所が暗いせいか赤外線ライトが自動でONになってます。

2・3日使って思ったのですが自宅にいる夜はカメラに見られている感があり
コンセントを抜こうかと思った時、同じコンセントに熱帯魚の蛍光灯用に
24時間タイマーがあったので試しにそちらにコンセントを挿したら
何とちゃんと使えました。
これで夜9時から朝8時まで自動でOFFにしてくれます。⇩



これはどちらも優れものです。

ベビーモニターや来訪者の確認用など、
アイデア次第で様々なシーンで活躍すると思います。

以上


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
レビュー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。